お前、平田だろ!

リングを離れて・・・
路上でマシン軍団が増殖しているような気がする今日この頃です。
マツダ 2代目 アクセラ





















参考リンク
 『藤波辰巳・エピソード』(Wikipedia):「平田だろ!」と言った人
 『平田淳嗣』(Wikipedia):言われた(・・・かもしれない)人
 『お前、平田だろ!』(YouTube):1985.5.17・熊本県営体育館
ホンダ 3代目 ステップワゴン





















しょっぱいネタですいません。
プジョー 207























スポンサーサイト
[ 2010/02/28 00:03 ] クルマ | TB(-) | CM(0)

ビミョーに向きを変える階段

どんな事情でこのような形状になったか・・・
チョッと気になります。
ビミョーに向きを変える階段





































地図:東京都新宿区新宿3
[ 2010/02/26 00:03 ] ふと足を止めてみた | TB(-) | CM(0)

駒形神社~鎌倉市寺分

左:寺分の駒形神社入口。
右:参道(階段)をのぼります。
駒形神社~鎌倉市寺分A駒形神社~鎌倉市寺分B



















地図:神奈川県鎌倉市寺分1

到着。
駒形神社~鎌倉市寺分C





















本殿は上の画像の右の建物の奥。
駒形神社~鎌倉市寺分D





















岩壁の素堀が「鎌倉っぽい」(?)末社。
駒形神社~鎌倉市寺分E駒形神社~鎌倉市寺分F



















左:境内の階段をさらにのぼります。
右:階段上から見下ろしたトコロ。
駒形神社~鎌倉市寺分G駒形神社~鎌倉市寺分H



















富士山神社の碑。
駒形神社~鎌倉市寺分I





















左:「富士山神社」。
右:台座の富士講・山真講の講紋。
駒形神社~鎌倉市寺分J駒形神社~鎌倉市寺分K



















左:画像を先に縮小してしまい読解不能。(苦笑)
右:「明治廿四(1897)年三月建造」。
駒形神社~鎌倉市寺分L駒形神社~鎌倉市寺分M























[ 2010/02/24 00:03 ] 神社と富士塚 | TB(-) | CM(0)

寺分(てらぶん)の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分

左:湘南モノレール・町屋駅近くにある「鎌倉市立富士塚小学校」。
右:同じく「富士塚公園」。
寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分A寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分B



















地図:神奈川県鎌倉市寺分2

小学校と公園の名称の元ネタの富士塚。
名称が不確定のようです。(苦笑)
このブログでは山頂部分の住所が寺分というコトで「寺分富士」としておきます。
寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分C





















左:コンクリート製の階段が登山道入口。
右:階段脇の石碑群。
寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分D寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分E



















左:食行身禄の碑。
右:磨耗で読解不能の碑。
寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分F寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分G



















左:階段から平坦な道を行き止まり(?)まで直進。
右:左へ鋭角ターンで登攀モード。
山頂までにいくつかの蜘蛛の巣を破壊したのはナイショです。(苦笑)
寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分H寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分I



















山頂へ到達。
寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分J





















大日如来は・・・
残念ながら首無し状態。
寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分K





































台座の富士講・山真講の講紋。
寺分の富士塚「寺分富士」~鎌倉市寺分L























[ 2010/02/23 00:03 ] 神社と富士塚 | TB(-) | CM(0)

川和町の富士塚「川和富士 跡」~横浜市都筑区

左:横浜市営地下鉄・グリーンラインの都筑ふれあいの丘駅の近く、区役所通りにある「夕やけ橋 バス停」。
右:区役所通りに架かる陸橋「夕やけ橋」。
川和町の富士塚「川和富士 跡」A川和町の富士塚「川和富士 跡」B



















地図:神奈川県横浜市都筑区川和町

かつてこの近辺(川和町2042)に、明治24(1897)年建立の富士塚「川和富士」がありました。

夕やけ橋の上から南側を見たトコロ。
川和町の富士塚「川和富士 跡」C





















ニュータウンの造成に伴い、姿を消した川和富士ですが・・・
富士塚にあった浅間大神の碑は「川和八幡神社」の境内に引越。
近隣の「川和富士公園」に富士山型展望台が造成されています。

[ 2010/02/22 00:03 ] 神社と富士塚 | TB(-) | CM(0)